雨…

2007.01.06 Saturday

0
    八千代高校負けた。
    後半ロスタイムにGKのオウンゴールで負けた。
    今年9年ぶりの出場でしかも優勝できるまたとない機会・戦力だったのになぁ…
    雨が憎い。
    雨が降って水溜りグラウンドじゃなければ八千代のパスサッカーが出来て
    GKの滑りパンチングミスもしなかっただろうに。
    しかしそれは言い訳にすぎなくて、点を獲れるチャンスは1,2回あったから
    決められなかったのが痛かったのだろう。
    これから一週間くらいじわりと悔しさが身に沁みて憂鬱だと思う。
    まぁ、選手たちの悔しさとは比べ物にならないけど…
    特にあのGKは一生もののトラウマになってしまうだろう。不憫でならない。
    今日の雨は冷たい。
    それがどうしようもなく悲しくさせる。


    追伸: 全国ベスト4をありがとう。

    ↓Porco Rosso ではなく、Verro selvatico Rossoです

    2007.01.04 Thursday

    0


      八千代高サッカー部がんばれ。

      この一週間を振り返る

      2006.11.19 Sunday

      0


        水曜辺りに「硫黄島からの手紙 〜ワールドプレミアin日本武道館〜」を観に行きました。
        クリント・イーストウッド監督、渡辺謙・・・等の出演人の舞台挨拶がありました。
        招待券には中村獅童も舞台挨拶リストに入っていたのに来てませんでした。
        内容は言えませんが、見終わった後に『感動』『悲劇』といったお涙を誘う、そういう作品ではないです。
        右にも左にも振れない視点から撮られていて、イーストウッドの優れたバランス感覚がうかがい知れました。
        製作にスピルバーグが関わっているだけにCGの質は非常に高かったです。

        同じく水曜にTDG-501っていうデジカメが届きました。上の写真はその試し撮り。
        LOMO風の写真を撮れるトイデジカメらしい。

        土曜日、つまり昨日に第85回全国高校サッカー選手権の千葉県予選決勝があって
        地元の八千代が渋幕に1-0で勝って全国への切符を手にしたんです!9年ぶり!
        9年前は全国ベスト8だったから今回はベスト4以上を目指してもらいたい。
        っていうか優勝してもらいたい。

        フクダ電子アリーナ

        2006.11.08 Wednesday

        0




          天皇杯4回戦を観にフクアリへ行きました。
          もちろん我がJEF千葉を応援するためです。
          相手がJ2のクラブ(コンサドーレ札幌)なので
          余裕勝ち&千葉ゴールラッシュを期待してたら0−1でJEF千葉負けた。
          情けない…
          11月3日にナビスコカップ2連覇したばかりなのに、この体たらく…
          トーナメントだから負けたから天皇杯もう終わり…
          元旦の国立のピッチさようなら…
          試合後ものすごいブーイングが起きていた。

          福島へ

          2006.11.01 Wednesday

          0






            土日に大学部活の友達2人とともに福島にある元部長(同い年)の家に遊びに行ってきました。
            その元部長は別に福島出身でもないのですが、愛ある理由で福島に住んでいます。
            栃木よりの所に住んでいるので那須ハイランドパークで合流してEnjoy。
            行楽シーズンでもないので客がそんなに居なくて、どのアトラクションにすぐ乗れる状態でした。
            那須ハイランドパークに来たのは中学の修学旅行のとき以来2回目で、その当時は「F2」っていう、コースがくるりん
            ぐねぐねしてるパーク内随一の絶叫ジェットコースター(上の写真2枚目)を仮病を用いて華麗に回避してました。
            そして今回も一回回避したのだけど、「スピンカート」っていう4人競争ゴーカート(これおもしろい)で
            負ける気がしなかったので「1位になれなかったらF2に乗る宣言」。
            レース途中スピンして華麗に3位だったので、結局そのあとF2に乗りました。
            乗ってみたら、これがまた爽快になる秀逸なコースターで非常に楽しかったんです。
            やらなきゃわからないことがあるもんだなと人生の教えも学んだ次第です…
            また、パーク内にあるLEGOスタジアムも子供心をくすぐられました。
            那須ハイEnjoy後は家にお邪魔して泊めさせてもらったんだけど、寝てる時になんか自分うなされてたらしい。
            今年3月の報写卒業旅行の時も翌朝に「うなされてたよ」と別の人に言われた。
            うなされキャラの誕生か…  う〜ん…なりたくない。

            試写会

            2006.10.24 Tuesday

            0


              後輩(でも同い年)と一緒にデスノートの完結編の試写会に行ってきました。
              出演者の舞台挨拶もあったけれど、5000人も客が来ていて2階席13列目の席だったため
              出演者が豆粒程度の大きさ…
              片瀬那奈が9頭身のナイススタイルだった事くらいは確認できました。
              どうでもいいけど、片瀬那奈は僕と同じ身長らしいです。
              これもどうでもいいですが、今まで「かたせ リナ」と読んでいました。ゴメンなさい。
              「リナさん、アンジャッシュの渡部氏と付き合ってるんだよな…ニヤニヤ」 と舞台挨拶中に思っていましたが、
              片瀬さんは「ナナ」であり、加えて渡部氏と付き合ってるのは伊藤裕子さんでした。ダブルでゴメンなさい。
              片瀬那奈さん及び伊藤裕子さんを今日まで同一人物認識していたことを恥ずかしく思っております。
              己の芸能知識はあやふやで薄っぺらいものだと切に痛感してます。
              フォローになっているかどうかわかりませんが…どちらかというと、僕は片瀬那奈派です。
              それはそうと、デスノートの心理戦がなかなかおもしろかったですよ。
              今度金曜ロードショーでデスノートの前編が放送されるようなので見てみようと思います。

              Doctor-heli

              2006.09.09 Saturday

              0




                近年、我が家の目の前にある小学校の校庭にドクターヘリがよく来るようになりました。
                今日も来ました。(↑の写真)
                ドクターヘリが来る時は、普通に高い高度を飛んでいるヘリとは明らかに異なる重低音、振動が
                だんだんと空から近づいてくるので「ドクターヘリが来るな…」とわかるのです。
                そして飛び立つ時もエンジンローターの回転数が徐々に上がっていく「キュイーン」という高音と低音が
                交じり合った音の波が校舎を隔てた向こう側の校庭から轟いてくるので、あぁ飛び立つんだなと
                家にいながら感じることができます。
                現在ドクターヘリは1道8県の10病院で運用されていて、今年の11月からは長崎県でも運用を開始するそう。
                病院が膨大な費用負担をしなければいけないとか病院内外の連携、運用能力有無…etc
                といった諸問題が存在して、ドクターヘリが本当に必要な地方での導入が遅れているらしい。

                2006.09.02 Saturday

                0


                  ↑例のイリアン・ストヤノフが夢にまで出てきます。
                  シベリアン・ハスキーはカッコイイ&カワイイです!
                  昔はシェットランド・シープドッグを飼いたいと思っていて、
                  最近まではボーダー・コリーを飼いたいと思っていました。
                  ここにきてシベリアン・ハスキーが赤丸急上昇です。
                  我が家も昔は犬を飼っていました。
                  僕が生まれる前くらいに死んでるので写真でしか知らないのですが。
                  その犬というのがなんと、映画「南極物語」に出てきて有名となったタロー・ジローのジローの方の子孫でした。
                  (※映画に出ていたジローじゃなくて、題材となった本家のジローの方の子孫です。)
                  いつの日にか犬を飼いたい。
                  ボーダー・コリーかシベリアン・ハスキーかゴールデン・レトリバーを飼いたいです。

                  晩夏の思い出

                  2006.08.30 Wednesday

                  0




                    IMHYSDY同盟の同志たちと26日から2泊3日の西湖・河口湖付近旅行に行ってました。
                    1日目はキャンプ、2日目はコテージで宿泊しました。
                    ↑の3枚は3日目のドギーパークでの写真。
                    ワンちゃんかわいかったです。
                    一番上はラブラドール・レトリバーのプラムです。
                    プラムは喉付近をゴニョゴニョすると気持ち良さそうにします。猫みたいですね。
                    個人的に一番のお気に入りは、真ん中の写真のシベリアン・ハスキーです。
                    (※名前を忘れてしまったので勝手にここでは「アレクセイ・イグナショフ」と命名することにします。)
                    シベリアン・ハスキーは狼の血が入っているとどっかで聞いた事があったのでちょっとビクビクしてましたが
                    このミッシェル・ポルナレフは非常にクールで穏やかなワン公でした。
                    そして、一番下の写真はウェルシュ・コーギー・ペンブロークのいちごちゃんです。
                    いちごちゃんは僕達に危険な雰囲気を勝手に感じたのか仰向けになって腹を見せてガクガクブルブル状態になりました。
                    なんだか怖がっているようで申し訳ないと感じましたが、
                    仰向けになってる隙にいちごちゃんの足のうらの肉球をパフパフしまくりました。
                    いちごちゃんはおやっさんがするセキみたいな声で鳴くのが玉にキズです。

                    八千代市民の3人に2人がニヤニヤ

                    2006.08.13 Sunday

                    0
                      イエメン戦日本代表にJEF千葉からアベッカム、巻、羽生、佐藤(勇)が選ばれました。
                      まぁ、ある程度予想の範疇ではありましたが、いざ実際に選ばれると僕はニヤニヤしてしまいます。
                      サンフレッチェの佐藤(寿)も選ばれたので、佐藤(勇)とあわせて日本代表初の双子選出となりました。
                      ここで八千代市民の皆さまがニヤニヤするようなトリビアをお教えしましょう。

                       ・ 「羽生は八千代高校出身」

                      ではもうひとつ八千代市民の皆さまがニヤニヤするようなトリビアを。

                       ・ 「佐藤兄弟は実家が八千代市にあり、高津中学校に通っていた」

                      佐藤兄弟はもともと春日部出身だったんだけど小学校卒業後、JEFジュニアユースに
                      通わせるためにご両親が自営業の店をたたんでこっちに引っ越してきたらしいです。
                      八千代市民にとってこれはニヤニヤするなっていうのが無理なトリビアですね。
                      しかしニヤニヤするのはここまで。重要なのは選出されたこれからのこと。
                      オシムはリアリストなのでプレー内容が良くなかったらJEF選手であっても即行に外されてゆくでしょう。
                      その事はオシムにずっと接し続けてきた彼らが最もわかっているはず。
                      だからJEFの選手であってもなくても選手は頑張るしか道はない。