Doctor-heli

2006.09.09 Saturday

0




    近年、我が家の目の前にある小学校の校庭にドクターヘリがよく来るようになりました。
    今日も来ました。(↑の写真)
    ドクターヘリが来る時は、普通に高い高度を飛んでいるヘリとは明らかに異なる重低音、振動が
    だんだんと空から近づいてくるので「ドクターヘリが来るな…」とわかるのです。
    そして飛び立つ時もエンジンローターの回転数が徐々に上がっていく「キュイーン」という高音と低音が
    交じり合った音の波が校舎を隔てた向こう側の校庭から轟いてくるので、あぁ飛び立つんだなと
    家にいながら感じることができます。
    現在ドクターヘリは1道8県の10病院で運用されていて、今年の11月からは長崎県でも運用を開始するそう。
    病院が膨大な費用負担をしなければいけないとか病院内外の連携、運用能力有無…etc
    といった諸問題が存在して、ドクターヘリが本当に必要な地方での導入が遅れているらしい。
    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL